皮膚科ではいつもヒルドイドという保湿剤を処方されています。
これ、別に皮膚科じゃなくても、なんなら婦人科でも処方してもらえる保湿剤です。

赤ちゃんからお年寄りまで、誰でも使える優しい保湿剤、それがヒルドイドです。

実はこの前病院に行って、いつものようにヒルドイドを処方してもらったのですが。
帰宅してクローゼット内をよく確認したら…。

まだ大量にありました、ヒルドイド。

去年の冬に処方されたやつが、5本ほど。

今回病院で新たに処方されたのが5本ですから、全部で10本です。
うっかり私、保湿剤ストックを作り過ぎてしまいました。

これからも大切に使い続けることに変わりはありません。

でも、もうちょっとよく保湿剤の在庫を確認してから病院にかからないとだめですね。
この分なら冬までもちますよ。